ブラザー・インクジェット複合機の時限装置解除

業務にも利用してきたブラザーのインクジェット複合機の突然のトラブル。

クリーニング途中に「エラー46」の表示。 機械の作動停止。

『VR.四国遍路』の第16番札所観音寺から第17番札所井戸寺を記載中の出来事。
この対応で一時コースを外れ、たった2.9Kmの距離を1日掛かりの行程になりました。・・・VR.

Faxデータがメモリー受信したままで打ち出しが出来ない。 停止している間もデータはどんどん受信する。
止むを得ず、電話コードを外す。 当然、先方からは固定電話も不通。 迷惑を掛けるが仕方ない。

ブラザーのコールセンターに問い合わせも、下記の回答。

ご利用のMFC-830CLWNをはじめとした弊社インクジェット複合機では、
廃インク吸収パッドをお客様ご自身で交換できる消耗品ではなく、
サービスマンが修理センターで交換作業を行なう修理用部品としています。
そのため、現在ご利用のお客様製品(MFC-830CLN)は、
いったんお預かりして修理させていただくことが必要な状況と言えます。

納得のいかない回答です。 また、肝心の事前回避対策について無視。
そのような仕様であれば他社のように『限度前に警告』が出てしかるべきだ。
また、説明書には廃インク吸収パットに関する表記・注意書きが必要だ。

サポートには、その旨の改善をお願いして、NETで応急対策を探す。

やはり、お困りの方が随分と多いようです。 色々と試行錯誤されていました。
同機種のビンゴの対応ページは有りませんでしたが、システム・仕様が解り、再度、利用出来るようになりました。

【判ったこと】

◆サポートでは「インクの廃容器」の表現でしたが、実際は「廃インク吸収パット」

◆廃インク吸収パットは機械の底に断熱材のように広範囲に付いている。 パット自体は、購入可能。 入手できなければフェルトで自作可能。

◆底にあるため取替は難しそう。(私も途中まで分解しましたが、中間から下部が分解できませんでした。 壊れそうで)

◆エラー表示は、廃インク吸収パットが容量一杯に成ったのを感知したのでなく、クリーニング回数をカウントして、一定の回数になったら表示・動作を停止する仕様。

※カウントであれば、「クリーニング回数の注意喚起」と「あと何回でストップ」の警告が出来るではないか。 😈

【考察と対策】

◆NETで分解された方の廃インク吸収パットの写真を見ると、インクを吸った範囲が50%程度。 また、インクも乾燥するから吸収の余力が有りそう。

◆クリーニング回数をリセットすればよい。

【実際の作業】

NETで情報の断片を集めて、試行錯誤で見つけました。
※あくまで、自己責任でお願いします。 当方・メーカーとも免責事項です。

作業の流れ 「メンテナンス・モードの起動」をして、「カウンターをリセット」する。

MFC-830CLWNの場合。

◆メンテナンス・モードの起動。

Step1、「メニュー」を押す。
Step2、「モノクロ・スタート」を押す。
Step3、「メニュー」を押す。
※ 上記写真のようにメンテナンス・モードが起動。

◆カウンターをリセットする。

Step1、10Keyボタンで「80」を押す。
___⇒画面表示が「00.00.00.38 OK」に変わる。  ※38は記憶が定かでない 😳
Step2、「モノクロ・スタート」を何度か押して「PURGE:XXXXX」を表示する。
___※表示はロータリーなので通り過ぎても再度表示される。
___※XXXXXは数字ではあったが覚えていない。←この回数で使用制限が掛った。
Step3、10Keyボタンで「2783」を押す。(カウンターがリセットされる)
Step4、10Keyボタンで「99」を押す。(メンテナンス・モードの終了)
Step5、通常起動。

ビールを片手に作業していましたので、ステップ毎の写真を取り忘れ、メモも試し刷りに使い廃棄しました。 😳  がっ、「青字」は確かです。

これで一件落着。 疲れるぜ 兄弟。

あとは、クリーニングを頻繁にしないようにクリーニングキットをamazonで注文しよう。

この作業は自己責任でお願いします。 Tvaomとメーカーは関知せず。

もっとも、メーカーからの回答には、こんな一節が

製品に別の問題が発生している場合や、修理後に製品をご利用いただく中で再度故障が発生した場合の対応ができないことが想定されるため、強くおすすめすることはできませんが、お客様よりご要望があれば今回の修理は承ることが可能です。
新規購入と併せてご検討いただけましたら幸いです。

2013-10-10 追記

一年以上経過して、何ら問題なくフル稼働しています。
インクジェットプリンターの難点 ランニングコストについて「インクを制する者、プリンターを制する」で触れています。






[`evernote` not found]