娘たちの漫画本整理

シャープ堺工場建設工事の狂乱的プロジェクトでは、大変な時期に妻に大きな負担をかけました。

工事事務所から、古巣の本店勤務に戻り定年延長雇用の手続きも終え、一段落。
役職も形式上だけ。

やっと、女衒のような仕事から解放されました。

とはいえ、古巣は「Tvaomさんが居た頃とは様変わりですよ」と、

当時からいる古狸がのたまう。

『あっ、これだ』、『この思い違いが無ければ・・・・』

しかし、部内を見渡せば、古狸の巣。入社以来、移動無しのメンバーも・・・

彼らの牙城も、もうすぐ定年か・・・・。  脱皮に時間が掛かる。 大企業だな・・・。

・・・・・・・・

今度の職場は『女衒』を観察する側に成りました。

忘れた筈(たい?)の、汚い広島弁も飛び交い、精神衛生上、非常に悪い。

YouTube Preview Image

家庭と会社の重みが急速に逆転。

家庭サポートを思い立ち、総務担当者に相談して長期休暇を取得させてもらいました。

・・・・・・・・

 という訳で主婦代行中(主夫未満)。 手始めに家の中の整理を思い立ちました。

ターゲットは、段ボールや子供部屋に散乱した漫画本の整理。

早速、娘たちの留守中に子供部屋を探索、本棚の裏、布団の下に隠し持った本+etc。
(その後、娘たちから総攻撃を受けました・・・・ 😥 :mrgreen: )

あるわあるわ、450冊超 🙄 。

早速、アマゾンでコミックボックスを購入。(本棚を漫画本が占領は悲しいので、ボックスに入れて倉庫に保管)
但し、探すことが出来るよう次の手段を取った。

1.ボックスにナンバーを表示。
2.ボックスごとに写真を取りプリントアウト・製本して倉庫に掲示。
3.写真をPDFにして、各人にメール。
4.新規購入本は、「未整理ボックス」に投入。 溜まった段階で再整理する。

というルールを決め、まる一日かけて実施。

[nggallery id=19]

以上。 2011-06-06 の仕事。

 


2011-12-28 その後もマンガ本は増え増え続け、ルールは守られていない様子。

取り出し後は元の位置に戻さず、結果 ミキサーにかけた様相。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

“各種収納” 我が家はこれで統一。

tenma

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[`evernote` not found]