プラグイン一覧表の文字化け

今日は、妻のHP、Blog、Member(PW付の会員ページ)と私のBlog 計4つのWordPressに次のプラグインを追加しました。

Broken Link Checker :サイト内に貼りつけたリンクが切れていないか確認してくれるプラグインです。

Jetpack by WordPress.com :最初はアクセス解析を目的に「WordPress.com Stats」をインストールしたところ、「Jetpack by WordPress.com」をダウンロードを促すメッセージが表示された。 今後は、「WordPress.com Stats」に代わって「Jetpack by WordPress.com」を使いなさいと言う趣旨らしい。 因みにインストールすると「WordPress.com Stats」は自動的に無効化されていた。 重複するので削除。

※有効化するためのWordPress.comへのLoginは、パスワード付のページは不可であった。  よって、Member(PW付の会員ページ)は「WordPress.com Stats」を使用する。

WordPress Database Backup :データベースのバックアップを自動・手動で取って保存先も、サーバー、PC、メールに設定できるすぐれもの。 SQLの知識が無く、phpMyAdminをの操作も”ビクッ”つき 且つ 忘れがちな私にとって大事なものです。

WP To Top :縦にスクロールする長いページで画面横に「上に戻る」ボタンを表示。

—–「本題の文字化けについて」—–

これらの作業中に何故かプラグイン一覧表の「停止」の「停の字」が文字化け□のプランク表示になりました。  (多分、Likeボタンのプラグインを試したことにより・・・・中国語が表示されたので削除後、この状態に)

インターネットでググり、なんとなく「.htaccess」絡みとにらみ、サーバーからダウンロードしてTeraPadで開くとShiftになっていた。

取敢えずUTF-8Nで保存してアップすると「サーバーが見つかりません」+「.htaccess」が間違っていますのエラー表示。

慌てました。 文字化けは少しだけだったから元の「.htaccess」を使おう。

ゴミ箱から元の「.htaccess」を取り出し、アップロードすると、アラ不思議 文字化けが治っていました。  文字コードはShiftです。  他のWordPressを確認するとShiftでした。

今日は、これ以上触ると壊しそうなので、日を改めてバックアップをとり確認してみます。 :mrgreen:


2013/06/27 Review

確認していません。・・・・ 過去を振り返らない、今を見るのが精一杯。 😳


◆WordPress プラグインの手引書

http://wp-exp.com/blog/broken-link-checker/

  Broken Link Checker
(リンク切れ確認用プラグイン)

WordPress 超初心者講座

http://www.inboundpress.net/wordpress-jetpack.html

  Jetpack by WordPress.com

インバウンドプレス

http://takatec.info/wp/2579.html

  WP To Top

【TAKATEC】ネットビジネス厳選情報

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[`evernote` not found]