梅雨が露と消えた宝塚

梅雨に入ったものの、好天気が続く近畿地方。
台風の影響があるものの、今日は、やっと小雨がぱらつく。

ぱらつきが収まった10時過ぎに、愛車のHonda CB400SFを18年目の車検に、いつものバイク屋に持ってゆく。

IMG_4328暫しの別れを惜しむが如く、バイク屋とは反対方向のいつもの峠道を駆けあがる。
生き延びたと喜んでいるのか『矢鱈と調子が良い』

二週間前の、目的が無い、優しく労る様な休み休みの走り。 いつもの弾丸ライダーとは別人。
それ以降は、御無沙汰。 車検切れが一刻一刻と迫るのに。

何時、別れ話を切り出されるのかと、さぞかし心細く駐車場の片隅で、お隣のお兄さん「スカイウェイブ650LX」から慰められていたのだろうか。
埃がかかったタンクに涙跡が残る。

『ワリィ~、わりぃ~』と車検証本書・納税証明書などを入れた袋をもって現れた私に、いっぺんに顔が明るく輝いた。

峠を越えたあたりで青空も大きく広がる。  別れを惜しむ恋人同士のように大阪空港を見渡せる山本団地の高台で休憩。

IMG_4400

IMG_4408

雨上がりで、大阪空港は霞んでいる。

しかし、振り向いた先の邸宅は眺望が凄い。
どんな方が住んでおられるのだろう。

大型ガラススクリーン一杯に視界を遮るものが無い。 夕暮れ時は、生駒山上空に一列に並んで大阪空港に進入してくる航空機を一望しながらグラスを傾けて・・・・。

設計できる資格を持っていながら、マンションの一室で終えるとは大違い 😳 。

そんな寄り道をした後、正午にバイク屋に到着。

親父のニタリ顔「そこそこですか~」の問いに、「バイクが先か、俺が先か」の返答。
親父の『まだまだ』のお世辞に、自分以上にバイクが喜んでいるような・・・・。

取りあえず、動ける程度の点検・整備で車検受けをお願いする。
「悪いところを見て」と言ったら、ナンバープレート以外は全交換かも。 😳


ヘルメットも預け、靴も服装も普段着。 天気も青空がどんどん広がる。

久しぶりに、散策しながら帰ろう。

でっ、以下はiPhoneでのスナップ写真の航跡。


[nggallery id=18]

※ご迷惑をお掛けします。
13′/12/07現在 Google Chrome・Safari(iPhone等)では [Show as slideshow]が正常に稼働しません。 他のブラウザ(IE,Firefox等)を利用してください。
なお、、Google Chrome・Safariでも写真をクリック後の拡大画面ではスライドボタンは利用できます。

[`evernote` not found]