定年退職後の青色事業専従者の片手間仕事(その1)

定年退職後は、妻の音楽教室の従業員(青色事業専従者)をしています。

税務署には、一応!!、年間給与(Max)を届け出していますが、この調子では給与を払ってもらえそうもない。

主夫業は全開。 娘曰く「お父さん、女子力が有るのね!!!」

ボヤキは取り敢えず、此処まで。


Job-01、暇つぶしの窓の外の観察。

先般、作成したiPhone用接眼アダプタ-の活用。

暫らく、天候不順で遠くはモヤが掛かりスッキリしない景色でしたが、夕暮れ時、陽を受けた遠くの景色が、まぁまぁ観えたので性能検査を実施。

PL教団の特異な白亜の塔

300mを先日越えた、近鉄百貨店「ハルカス」

りんくうゲートタワー(関西空港)

1、PL教団の特異な白亜の大平和祈念塔

難波のビル群の奥の生駒山麓にそびえる塔。

ここで開催される大花火大会、あまりの盛大・豪華さに大阪市内で打ち上げられているのかと錯覚するくらい明るく・大きく観えました。

2、近鉄百貨店あべのハルカス

私の最後の現場「新歌舞伎座」も施主は近鉄。

担当者の方も、あべのハルカスの建設事務所へ移動されたの事。 ご活躍をお祈り致します。

3、りんくうゲートタワー(関西空港)

なんで?。 と、思うくらい突然の突出のピン。

夕刻、夕日を浴びて山影から覗くビルです。

夜間は、右裾の関西空港からの離発着のライトが、大阪空港からの飛行機と合わせて夜空を観るのが楽しい。

中央、右寄りに小さくPinが観えるのがりんくうゲートタワー

もんじゅ発電所建設工事のメンバーの多くが、関西空港関連の現場に散った。
私は、ひとりJakartaへの赴任。
大阪空港(伊丹)から飛び立ち、建設途上の関西空港上空を飛び去って行った。
これまた、感慨深い。


◎あべのハルカスの近鉄建設スタッフのブログが大変面白い。 判~る解~る。






MoMAstore

[`evernote` not found]