秋風が立つ

窓を開けると、これまで聞こえてきた鳥の鳴き声や虫の音が聞こえない静かな朝。

新聞を取りに玄関の戸を開けると涼しい風が吹き抜ける。

秋はそこまで来た。
今日は、爽秋の老人の日。
誕生日は先週迎えて、紅葉組2年生に進級。
嬉しさと寂しさが微妙に脳裏を通り抜ける。

朝もやに大阪市内のビル群が浮かぶ。
バルコニーで静かさと涼しさを暫し味わう。

 

 

 


室内に入り朝刊と珈琲で一息。  そして、iPhoneを手にしてTwitterを覗く。

・・・・???・・・・。

毎日新聞記者の小川氏@pinpinkiriのTweetに
『なぜ65歳から高齢者なのか。国連が1956年にそう決めたからだ』の記載。

えっ、還暦2年目の私は「老人」でないの。 え~っ、紅葉クラブに入れないの?。

定年退職後から65歳までの間、私のステータスは???。 「失業者」 





MoMAstore

[`evernote` not found]