iPod nano (1st generation) 交換プログラム

11月15日 アップルからの通知で、娘のお下がりのiPodが交換プログラムの該当商品だったので、早速Internetで申込しました。

11月16日 早速、amazonで注文した商品を届けに来た宅急便屋さん(ヤマト運輸)が、いきなり「appleの商品の引き取りがあるそうで・・・」 たまたま、私が在宅(リタイア後、主夫業)していたから対応できたけど、せっかくInternetで申し込んだのだからメールでの集配予定通知があっていいものだと思うのだが・・・。    現物を渡し、引き取りサービス専用伝票を受け取る。

11月18日 アップルより「品物受け取りましたよ~。」のメール有り。

で、本日12月8日の、修理状況(www.apple.com/support/repairstatus)を確認すると、”Step 3 Return     November 18, 2011: Product replacement pending”

“Product replacement pending”て、どういう意味。

交換プログラムの案内では、「3週間程度で返却」となっていたのでそろそろかな。

※12/18ホームページで確認すると「約6週間」になっていました。
   ちょうど年末。   初荷になるのかな。

BGMが聴けなくて物足りないな。  ジャックも寂しそうに待っていますよ~。


因みに、appleの「ミュージック」が我が家にあふれています。

No1号機、 iPod nano(第1世代) 長女の中学合格のお祝い
2年後、容量不足で私にお下がり。 今回の商品。

No2号機、 iPod nano(第4世代)  長女のNo1号機の代替(新規購入)   現役

No3号機、 iPod nano(第4世代) 次女の誕生日プレゼント 現役

No4~7号機、iPhone 3GS  家族全員でDocomoから引っ越し。 現在はwihiで使用。

No8~11号機、iPhone 4S  製品実質タダのアナウンスで家族全員 一斉乗換。

ということで、「ミュージック」は11台/4人=2.75台  

 充電器がフル回転。


12月28日 アップルより発送のメール有り。

このブログに辿り着いた人の人気検索キーワード分析では 、「iPod nano (1st generation) 交換プログラム」での来客が多くありました。  一月経過したので私もインターネットでググると、ここ1週間前(12月21日)から発送が開始されている様子。   しかも、第六世代(最新)が代替えで発送されている様子。

てっきり、バッテリーの交換と思っていたのですが。  😛

しかし、「在庫状況で同等もしくは同等以上の代替え商品」と記載があるので不安で、 私のは「何時かな~?。 どのバージョンかな~。」と思う間もなく、28日アップルからメールが入りました。

「お客様の修理サービス依頼は完了し、交換品の IPOD NANO を 2011-12-28 に送付いたしました。交換品は ヤマト運輸株式会社 で発送されました。配達伝票番号は 123456789123 で 24 時間以内に有効になります。お手元に届くまで 2 営業日お待ちください。 なお、ご依頼の製品が裏面にメッセージが刻印されている iPod または iPad の場合は、こちらの配達伝票番号はご利用いただけません。その場合は、交換品がお手元に届くまで 5 営業日お待ちください。 」

12月29日 手元に到着。

ということで、大晦日かお正月かと思っていると、なんと29日朝一にヤマトのお姉さんが笑顔で小箱のプレゼント。

早速、開梱。  なんと、最新版が鎮座。 容量アップ8G。  😛 😆 🙄 😳

これってSteven Paul Jobsからの、私たちに最後のプレゼント。
Macintosh以来 たくさんの夢のプレゼント。 有難うございます。

YouTube Preview Image

Apple iPod nano 8GB シルバー MC525J/A


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[`evernote` not found]