パソコンの回生「番外編:NEC LaVie (XP)」

先日、義父の喜寿祝いと、私の両親の墓参りに、久し振りに家族で帰省。
往路は山陽自動車道、復路は中国縦貫自動車道、往復800Km弱の日帰りドライブは辛い歳になりました。 バイクならアドレナリンが溢れるのですが。


最初は、私の両親の墓参りに立ち寄り。
山腹に位置するお寺、岩滝神社境内の墓所までの急坂を車も私も息絶え絶え。 なぜ、こんな地縁の無いところに父親が妻の墓を建てた理由に想いをはせる。
岩滝公園からのパノラマ夜景
岩滝神社すぐ上にあり、姉によく連れられて来たのだ。

戦前の中国配電から占領下の朝鮮の電力会社へ責任者として出向。 終戦に伴い、本社のある広島に戻ってきたものの、GHQによる「戦時占領下での企業責任者の復職規制」により、原爆投下後の何も無い状況下で住まい・生活に困窮を極めたそうだ。(私はまだ生まれてなく、父や兄姉から良く聞かされた)
そのなかで、中国配電の前身、出雲電気の頃からの上司であった櫻内乾雄氏(後の中国電力会長)の紹介で通商産業省に入省。 おかげで大家族(戦後生まれの私を含む下二人を除く7人家族)が、広島市郊外(船越)の木造長屋の公務員官舎に入居できました。
母親は、やっと生活が安定の兆しが見えてきて終戦6年後に7人目の末っ子の私を出産。
しかし、直後に病を得、長い闘病の末、私が3歳のとき亡くなった。

幼い子供たちを抱え、闘病中の枕元で無邪気に遊ぶ私を、それを見守る病床の妻を、父が、たいそう不憫に思い・心を痛めたのは想像に難くない。

そのようなことから、いつも家族でいられるよう官舎から徒歩圏内で官舎を見下ろすこの場所を墓所にしたとのこと。
おぼろげに、毎夕、父に手を引かれ家族で母親の墓参りを続けていたのを思い出す。

そんな両親と早世した姉が眠る墓所も、子供たちは遠く離れ、また高齢化で、とても墓参りが困難な状況になってきました。  複雑な思いで、お参りを済ませた。
境内では、幼い子供たちの催し物か?、多くの若い親子の姿に癒されて、妻の実家へ。

[nggallery id=10]


広島市を東から西へ横断して、と言っても30分と掛からない宮島を望む妻の実家へ到着。
←市内の黄金山(黄〇)からのパノラマ
先程の岩滝神社~眼下は母校(市工)、剣道部のトレーニングで、毎日 素足+袴姿でここまで駆けってきたものだ。

喜寿を迎えた義父は、教職退職後も専門学校での指導を、つい最近まで勤め上げ、やっと無職になったとのこと。  腰痛さえなければ、まだ続けたい希望・・・ 😯 。

義母も、幼稚園の保母(保婆?)を最近卒業、近所の小中学校や教会でお話や命の電話のボランティア。

元気な様子で何より。  常に、頭と体を働かし、メンテナンスもすこぶる良好。

気力には負けました。 体力も気を抜けない。 私の15年後大丈夫かなー・・・?。
帰路の車中で妻に「俺のほうが先かもね 😳 」と言うと、妻が「ほら、言うと思った!!! 😀 」

この愛妻と一緒にいると、無病息災!!!:mrgreen:


そんな義父が、封筒に貼る宛名シールの作成方法が判らないと相談され、使っているノートパソコンで一通りの説明。
そのパソコンを見るとウイルスチェックが動いていない!!!。

6年前の「最上級機種でTVチューナー付き」、でも使っているのは「はがきソフト」と「OfficeのWord」程度。 その上、メモリがオンボードの250MBだけで拡張メモリを乗せていない!!!。
勿体無かった(過去形なのは、6年超のPCでWindowsXPによる)
販売店も悪い!!!。 この機種を買うのだから拡張メモリの必要性を説明しなければ・・・。
利用が上記の程度だから気が付かなかっただけ。

ウイルスチェックソフトを聞くと「買ってから何もしていない=購入時、無料添付の半年だけ!!!」

そこで、利用も限られるため、無料のMicrosoft Security Essentialsをインストールしてあげようと思ったのが土壷に嵌りました。 😥


NEC LaVie (XP)のリフレッシュ

何せ、動きが遅い。 限られたソフト、限られたホームページはキャッシュでそれなりだが、検索等で新しく開こうとすると遅い。
我が家のパソコンに慣れた身には、イライラ。 次々とクリックして結果、フリーズ状態。

と思いきや、動いている。 ただ遅いだけ。   気を静めて鎮めて・・・。

Step-01  マイクロソフトのホームページからダウンロード

IEでMicrosoft > ダウンロードと購入 > 無料のダウンロード > セキュリティとユーティリティで Microsoft Security Essentialsをダウンロード
しかし、ここが見れない ⇒ IE6のバージョンがサポート外。 少なくともIE8以上。

Step-02  IEのバージョンアップ

IE6のヘルプから更新のタブ・・・・・>駄目  何度、トライしても駄目。

かなり、焦る。  フリーズ???・・・・ いや、画面が変わった・・動いている。
の繰り返しで時間だけが過ぎる。

『とりあえず、持ち帰ってインストールして宅急便で送ります』 😳

「来週、早々に作成しなければならないので」のプッシュを受けて持ち帰る


Step-03  IEのバージョンアップの続き

強行ドライブの翌早朝、パソコンのことで目が覚める。 布団の中で色々と考察。

WindowsXP SP-1
Internet Exprorer 6
ウイルスチェックはしていない。(ソフトが無い)
Windows も Officeも これまで更新をしていない。

別ルートからマイクロソフトのホームページからInternet ExprorerのUPDATEにアクセス。

「WindowsXP SP-1ではアクセスできません」の表示。 ガ~ン 😯

Step-04  WindowsXPのサービスパックのバージョンアップ

マイクロソフトのホームページのサポートから・・・・・ガクッ。

でっ、SP-2をここからダウンロード(SP-1aは飛ばして)・・・・・ふっ~。

ダウンロードして・・・。 インストールして・・・・。 次は自動更新チェックして・・・・・。
ゲッ・・・。 73個も・・・。

再起動の繰り返しを行い、朝7時からの作業も終了時間は午後6時過ぎ。

でっ、やっとSP-3へ。 ここからダウンロード

ダウンロードして・・・。 インストールして・・・・。 次は自動更新チェックして・・・・・。
ゲッ・・・。 43個も・・・。

再起動の繰り返しを行い、夕刻6時過ぎからの作業も終了時間は午後11時過ぎ。

でっ、やっとこさ目的のMicrosoft Security Essentialsへ。

ダウンロードして・・・。 インストールして・・・・。 次はフルチェックして・・・・・。
ゲッ・・・。 と~ろ~~い。
風呂からでても10%も進んでいない。  寝る!!!。

朝6時、97%終了。

朝食済んで、確認。  引っ掛ったのが3匹
よく3匹で済んだな~。 メールの送り先に迷惑が掛かっていなければ良いが・・・・。


アップデートとウイルスチェックソフトで、このメモリでは負担が大きい。
ネットで拡張メモリの価格と動作評判をチェック。
装着して納品したいところだが、注文していては義父の納期に間に合わない。
とりあえず、「めもりくりーなー」をインストールしてから宅急便に依頼。


◆追伸◆

翌日、やはり 義父から「パソコン遅くなったんだけど~」 😳

[`evernote` not found]