『VR.四国遍路』発案

『GoogleEarthで巡る四国遍路』 5Tweet

タイトル改め『VR.四国遍路』※1

1、動機

定年退職後の運動不足解消のため、夕食後にiPhoneアプリのNiki+Runningで歩行距離・時間・コースを記録しながらウォーキングをしている。
ただの歩きでは、楽しみや目標が見えないので、かねてより希望の全行程1,200Km超の四国遍路を一年をかけて仮想体験することに。

2、計画/距離

退職後の運動不足解消のため、ほぼ毎日、ラ・ビスタ内の標高差50mの一周約2kmの周回道路を2~3周している。
時折は、清荒神や宝塚大劇場・花の道などの武庫川沿いを散策。

仮想四国遍路では、宝塚駅と起点及び終点のJR最寄駅までは公共交通機関JRを利用します。

行きは、JR宝塚線/宝塚駅~JR高徳線/板東駅。(343.5Km)
大窪寺で結願後は、JR高徳線/讃岐白鳥駅まで歩いて下山。
JR高徳線/讃岐白鳥駅~JR宝塚線/宝塚駅。(322.1Km)

自宅~宝塚駅は、妻の車で家族全員で送迎(多分 :mrgreen:)。

遍路コースは、極力、一般道を歩くコースを取ります。 (GoogleEarthルートラボで辿れて表示できるコース)

3、計画/報告

第一番札所「霊山寺」の最寄駅(JR高徳線/板東駅)を起点にして、仮想の遍路コースをGoogleEarth&Mapルートラボで距離を計測。

日々のウォーキングで稼いだ距離分だけ遍路を進め、巡礼を終えた札所をTwitterで逐次報告時折、報告します。

Blogに「GoogleEarthで巡る四国遍路」「VR.四国遍路」と称したページで、各札所までに要したウォーキング記録、巡礼距離記録、及び お寺の情報・写真等を掲載する【予定】。

※6/30  コース・移動距離計測は「ルートラボ」、Twitterは「節目に報告」、タイトルは「VR.四国遍路」に変更。

4、「思い」

前年の2011年は人生のPageにを差し込む年でした。

「東日本大震災」

阪神・淡路大震災の時はインドネシアに駐在中。
現在ほどインターネットが浸透していない頃で、どこか情報が欠けていた私にとって東日本大震災は現実に直面。

1年経過しても、被災者の声が聴き取れない「空回りの政治」。
1年経過して、昨日の各電力会社の株主総会の対応をみると、「社会の意識」はここまで劣化するのかと驚愕。

被災者や国民が、井波律子氏が言うところの『不在から遍在へ』に昇華する成熟した社会にと、切に願う。

「定年退職」

現代社会では「迎えた」とは言わず、むしろ早期退職の感ある「定年退職」

会社から延長契約の年収提示にグラつくも敢えて選択。

(妻 or )

外から家庭を見る父親から、中から家族を見守る父親・主夫に。

両親を早い時期に失った私にとって、家族と“共にいる時”を過ごせる人生はこの上なく幸せ。

(妻や子供たちが、この気持ちを共有できないのは、寧ろ「幸せ」ということかな。 😀 )

5、「祈り」

そして、今年の春に「何よりも感謝しなければならない嬉しいこと」がありました。

建設に携わる者として、重たく心に留めていた事から解き放たれ、こころ救われる嬉しい知らせを受け取りました。

始めて間もないホームページに、32年前に地方都市での建設現場に赴任していた時の出来事。
その現場から道路を隔てた隣接の工場敷地内で起きた、日本中が悲しみに包まれた幼児の死亡事故のことを記載。
その事故の救出作業に関わった数行に満たない記事を、遠くアメリカ在住の妹さんが見つけ、問い合わせてこられた。

建設に携わる者として、「安全」を心に刻み込んだその事故。

そして事故に直面した、当時3歳であった妹さんのことが頭から離れることは無かった。

定年後に始めたホームページ作りが、「素晴らしい家庭」を築かれていることを知らせてくれたのは「何の力」なのだろうか。

「子供を見守る」は、実は親自身を平安と力を授けて「親を育てている」のだとも教えてもらった。  唯々、感謝です。

来年の4月は、亡くなった彼の33回忌。

仏教では、33回忌は弔い上げ。 これをもって年忌法要を終了。

偶然という言葉だけでは整理が出来ず、四国遍路へと心を向かわせる出来事でした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

目標 来年の今頃は(2013.06.28)

2013年6月末 四国遍路、満願。

結果 5月22日 満願

体重を 77kg→70kgに。 血圧上を 150mm→130mmに。

結果 体重 72.5Kg    血圧上は130mm微妙

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

http://www.88shikokuhenro.jp/

  四国八十八ヶ所霊場会公式ページ

http://www.nike.com/jp/ja_jp/c/running

  NIKE+ RUNNING

YouTube Preview Image

≪Nul ∽ 01霊山寺

◆お遍路の準備・用品◆

[`evernote` not found]