『VR.四国遍路』第03番札所 金泉寺

IMG_1500眼下の北高グラウンドでは、期末テスト期間中にもかかわらず野球部だけが選抜予選に向けた練習。

同じ高校の次女は、昼食後ベットで熟睡中 😥 。

しかし、このあとから降り始めた雨でグランドは水溜りが出来始め練習は中止。 六甲山は雨に煙る。

「仮想四国遍路」は手をつけると案外と手間と時間を要する。

調べ物からネットサーフィンに嵌まり、お遍路道から脇道に入り込み、迷子の様相。
資料集め、特に写真に苦労する。

本日、club88ハンドルネーム:しもちゃん様より写真掲載の承認を戴きました。 厚く御礼申し上げます。

今後は、私自身の実録四国遍路を行い、資料の充実を図りたいと思っています。
再度のお立ち寄りをお待ちしております。

・・・・・・・・・・・ Walking 2012.06.28~ ・・・・・・・・・・・・

Nike+Running
今回分の歩行距離 0.00km /延べ距離 13.17km

06月30日(金)  0.00Km 雨天により休み

・・・・・・・・・・・ Virtual Reality.四国遍路 ・・・・・・・・・・・・

≫02 極楽寺 から 03 金泉寺 へ≫
徒歩 2.70km 延べ遍路距離 4.54km (余り8.63km)

極楽寺前の県道12号線(撫養街道に出て右折。

街道を南進、約300m先の熊野神社前の三叉路を右に入り、山裾を進む。
JR高徳線 阿波川端駅を過ぎたあたりから山裾を離れ道なりに進む。
川を渡り、有料道路の高架下を潜りその先の信号のある交差点を過ぎる。
その交差点から約450m進んだところのX交差点を右折。

すぐ先の山手に進むと第3番札所亀光山 釈迦院 金泉寺へ。

MAP_03金泉寺地図をクリックするとルートラボが開きます。 印刷等が出来ます。


◆水不足で悩む地元農民にとって、大師様が掘った井戸からでた水は正しく黄金水だったのでしょう。

この井戸の水を覗きこみ、影がはっきり映れば長寿、ぼやけていると短命という言い伝えがあり、一喜一憂する参拝者がおられるようです。

私の場合は、寧ろぼやけている方が「先が見えない人生」、はっきりしている方が「先が見えた人生」と、楽天的に如何様にも捉えますが・・・。

YouTube Preview Image

◆慈母観音子安大師。  本堂の左手

すこやかに育てと願う親心の観音菩薩。 いまも人生の開運を願う参詣者が多く訪れる。

◆弁慶石。  境内西隣にある

源平合戦の際、源義経が戦勝祈願に立ち寄った言い伝えがあり、義経が弁慶の力試しに持ち上げさせたと伝えられている。

02極楽寺 ∽ 04大日寺

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[`evernote` not found]